2016-09-24

9月30日より長崎List:さんにて展示会 & パリ展示会無事終了致しました。


「SARAXJIJI EXHIBITION 2016AW」@長崎List:
2016.09.30 fri - 10.10 mon     open  11:00 - 19:00
close 10.04 tue

chanowa お茶会 10.02 sun (sold out)
chanowa お菓子の販売 10.02 sun ~
designer在廊日 10.02 sun ・10.03 mon


春 行けるかどうかわからない中でいろんな方達が動いてくださり
長崎のlist:さんへお邪魔することが出来た日から
早5か月。
この秋、またお邪魔出来ることがただただ幸せだと感じます。


今回はchanowaさんのお茶会を開催出来ることも
私もとても嬉しく思います。
それぞれの人がいろんな場所でいろんな想いがあると思います。
そんな中でもきっと
彼女たちの気持ちがこもったおもてなしの時間とお茶とおやつで
なにか癒されたり元気づけられたり心地よかったり
感じて頂けるのではと思います。
私もその1人です。


そしてささやかですが、私たちSARAXJIJIの服を手に取っていただくことで
みなさんの日常に心地良さを感じる”ひとかけら”になれたらいいなと思っています。
春に元気づけてくださったList:ともこさんと、長崎のみなさんに
またお会い出来ることを楽しみにしています。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


9月17日までの会期だったparisでの展示会も無事に終了し、
たくさんの方々にお越し頂きました。
Air de maliceさんの企画として、日本のライフスタイルのひとつの提案、
心を「凪」にするものという形で開催していただいたものでした。


何年もこの企画を切望し、温めてくれたKeikoさんのこの展示会は
私たちの予想をはるかに超える様々な反応を頂きました。
心穏やかになれるものを五感で感じて生活に取り込んでいくこと。
それが自分の為になり、誰かを想う気持ちとなり、
自分の感じ方を大事にすることで誰かに優しくなれるような
そんな想いを込めた展示でしたので、
本当にたくさんの方々から温かい気持ちをたくさんいただいたような気がします。


「凪」というコンセプトが、フランスの方に興味を持っていただき、
これで終わりなの?またやらないの?とまでお声を頂ける形で終了したことは
テクラさんや私たちにとってかけがえのない貴重な時間だったのだと
再確認出来る結果となりました。
住む場所は違っても、伝わる人には伝わる、共感出来るのだということも
本当にその場所に立たなければ感じることが出来なかったと思います。


今回の展示会の準備と初日の様子を、ルクセンブルグ在住の友人 Noriko Maegawa さんが
いろいろと撮影してくださいました。
後日レポートという形で別途ページを作って掲載出来たらいいなと思っています。
また、レセプションに駆けつけてくださった
sammelnご夫妻、imusutanなつみさん、setsuのりこさん、chanowaゆかさん、
週末展示会でプチカフェを開くにあたりご尽力いただいた
cafe neiのまどかさん、りょうこさん、りょうすけくんとji-uだったけいこさん、
展示会でおやつを販売させていただいた夏椿の山本桂さん。
告知の為にSXJのmovieを撮ってくださったワイトリー写真事務所の白木さん、
そしてこの企画展のスタートでもあったプレスリリースやプレスキット
SXJコンセプトブックPARIS版を制作してくださって、(国内版も予定しています。)
パリ滞在中も本当に和ませてくださったThis designの定松ご夫妻。
滞在中手伝ってくれたり心穏やかに楽しく一緒に過ごしてくれた友人shieちゃん。
渡欧前にもいろんな方々から励ましと応援のお言葉を頂きました。
本当にたくさんの方々のおかげで「凪」という展示会を終えることが出来たと
思っています。ありがとうございました。


またなんらかの形で「凪」のスタイルでみなさんにお会い出来たら
嬉しいなと思っています。
同じ方向を向いて同じ想いで、ひとつのライフスタイルを展示することが出来た
同志のような静岡のうつわ暮らし道具テクラの宮入ご家族、
私たちのことを丁寧に理解し受け止め、
この企画を最高の形で表現してくださったAir de maliceの尊敬すべきKeikoさんには
心からの感謝と親愛の気持ちを伝えたいと思います。


[Nagi - eaux calmes ]
Exposition  -  vente de SARAXJIJI et TEKURA a Paris

2016.09.09(fri) - 09.17(sat) 10:00 - 19:00








2016-08-27









9月の展示会で、SARAXJIJIのことをより知って頂けたらと
This designさんにお願いして制作していただいたコンセプトブック。
[ My name is SARAXJIJI ](フランス語版・展示会限定)


製品になるまでの過程や
今回モデルになってくださった
満生朋子さんの
日常に溶け込んだ様子が
掲載してあります。
年内に国内版のコンセプトブックも
予定しています。



写真:左

布づくり1
日本で数少ないニットの編み立て工場。90本の糸が一斉に編み込まれて
一枚の布ができあがる。
ラフィガーゼシリーズや
その他オリジナルの生地は
ここで生まれる。


Fabrication du tissu 1
Les tissus que SARAXJIJI utilise, comme la gaze Rafi ou d’autres matières spécifiques, 

sortent d’un des rares ateliers de tissage encore présent au Japon. 

La technique en cours dans cet atelier emploie 90 fils à la fois.









[Nagi - eaux calmes ]
Exposition  -  vente de SARAXJIJI et TEKURA a Paris

2016.09.09(fri) - 09.17(sat) 10:00 - 19:00

季節のいい9月
parisの7区にあるプラネットルージュさんにて展示を開催して頂きます。
この展示はフランスの企画会社Air de Maliceさんによる企画展で
日本の暮らし方のひとつとして提案した展示会となります。


「心穏やかになる暮らしの提案を、日本から。

”凪(なぎ)”は、風が止み、波が穏やかで海が落ち着いているさまを
表現する言葉です。
今回、私たちが提案するのは言わば「凪になるための道具」といって
良いかもしれません。
どれも日常遣いの道具ですが、日常の道具には人に心地よさを
与える力があると思います。
どういう服を着て過ごすのか、どんな器で食事をするのかといった、
ごく日常の些細なことに気を配ることで、心の豊かさは変わります。
例えば、カップ一つが変われば、所作が変わり、味が変わり、流れる時間が変わる。
大袈裟かもしれませんが、人生だって変わってしまうかもしれません。
そういう道具を使うことで、心穏やかな気持ちになることが、延いては
人の大切さ、ありがたさを感じることにも繋がり、自分自身も誰かにとって
大切な存在だと気づかせてくれるのではないかと、私たちは考えています。
私たちが提案するのは、そんな使う人の心の波や風を
”凪”に導いてくれる道具だと信じています。
日本から海を渡り手ざわりの良い素材、人の温もりが伝わってくる道具たちが、
パリの皆様の心を”凪”に導きますように。
日本の心穏やかな日常の品々をぜひご覧頂けたら幸いです。」


〜「凪  nagi 」saraxjiji うつわ暮らしの道具テクラ パリ展示会プレスリリースより〜
design / This design






2016-07-29

8月 大牟田市sammeln 9月 Paris にて展示会

[Every cloud has a silver lining]

saraxjiji summer exhibition
clothes & snap photo

2016.08.05(fri) - 08.10(wed) 11:00 - 18:00   close  Thursday
at sammeln

夏のitemと熊本やsaraxjijiゆかりのスナップ写真の展示を
sammelnさんで開催して頂きます。

今、残布から出来る小さな道具を制作しています。
被災した私たち自身もようやく
なにかお役に立てるようにと、そういう時間を持てるようになりました。
少しずつですが、継続することを自分たちの励みにもしながら、
すべてを支援金にさせていただこうと思っています。






[Nagi - eaux calmes ]
Exposition  -  vente de SARAXJIJI et TEKURA a Paris

2016.09.09(fri) - 09.17(sat) 10:00 - 19:00

季節のいい9月、
parisの7区にあるプラネットルージュさんにて展示を開催して頂きます。
この展示はフランスの企画会社Air de Maliceさんによる企画展で
日本の暮らし方のひとつとして提案した展示会となります。


「心穏やかになる暮らしの提案を、日本から。

”凪(なぎ)”は、風が止み、波が穏やかで海が落ち着いているさまを
表現する言葉です。
今回、私たちが提案するのは言わば「凪になるための道具」といって
良いかもしれません。
どれも日常遣いの道具ですが、日常の道具には人に心地よさを
与える力があると思います。
どういう服を着て過ごすのか、どんな器で食事をするのかといった、
ごく日常の些細なことに気を配ることで、心の豊かさは変わります。
例えば、カップ一つが変われば、所作が変わり、味が変わり、流れる時間が変わる。
大袈裟かもしれませんが、人生だって変わってしまうかもしれません。
そういう道具を使うことで、心穏やかな気持ちになることが、延いては
人の大切さ、ありがたさを感じることにも繋がり、自分自身も誰かにとって
大切な存在だと気づかせてくれるのではないかと、私たちは考えています。
私たちが提案するのは、そんな使う人の心の波や風を
”凪”に導いてくれる道具だと信じています。
日本から海を渡り手ざわりの良い素材、人の温もりが伝わってくる道具たちが、
パリの皆様の心を”凪”に導きますように。
日本の心穏やかな日常の品々をぜひご覧頂けたら幸いです。」


〜「凪  nagi 」saraxjiji うつわ暮らしの道具テクラ パリ展示会プレスリリースより〜
design / This design






2016-06-04

2016SS 最後の展示会は愛媛松山jumonさんです。

松山 jumonさんへお邪魔するのはもう何度目かなと
回数が増えてくるとそういうことは薄れていきますが
この季節が多い気がします。
しとしとと雨が降る時期に過ごす松山も
私の記憶の中にはいい場所としてインプットされています。


熊本から四国までは、となりに位置しているので
近い感じがするのですが、
移動するとなるとなかなかな距離感です。
まだ九州新幹線が開通していない頃からお邪魔しているので
Facebookには伺うようになって4年と書きましたが
いやいや、まだまだ以前からお邪魔していたことに気がつきました。


オーナーであるjunkoさんとは同じ齢ということもあって
仕事以外でのお話もとても共感出来るものが多いのですが、
それ以上に仕事をする女性として、家族を持ち子育てをしている同士として
いろんなところで尊敬出来る方でもあります。


そういうオーナーさんのお人柄と
セレクトのセンスに集まるjumonさんのお客様もまた
素敵な方がたくさんいらっしゃいます。
またこの紫陽花の季節にjumonさんへお邪魔出来ることが
いつもに増して
より楽しみでもあります。
私の在廊日は今回1日だけですが、
期間中どうぞたくさんご試着などされて楽しんで頂ければと思います。
展示内容等はSARAXJIJI facebookなどにもUPしていきます。

SARAXJIJI 2016SS exhibition
2016.06.18(sat) - 06.26(sun) 
愛媛 jumon




2016-05-23

テクラさんでの展示会 無事に終了致しました。

毎回 静岡を訪れる度にお会い出来る方や
初めてお会いするにもかかわらず
とても楽しそうに過ごしてくださる方が多い
テクラさんでの展示会。
22日(日)で無事9日間の展示会が終了致しました。


展示会を定期に開催くださるお取扱店へお邪魔すると
いつもたくさんのことをいただきます。
お客様からのお声
楽しそうな表情
今回は本当にご心配と励ましの言葉まで。
行きたい気持ちはありながら
直前まで行くことを悩んでいましたが
お邪魔出来て本当によかったと心から思います。


いつもご一緒していただくdanskoやOTZ shoesも
夏椿さんのおやつも
木星社さんのニットアイテムも
福田るいさんのミズホガマスキマプロジェクトの作品も
テクラさんの空間に溶け込んで
たくさんの方がテクラの宮入ご夫妻との会話を楽しみながら
過ごされているのを垣間みて 
いらっしゃる方々は
この場所だから この人たちだから訪れたいんだというのが
とても伝わってきました。
その宮入ご夫妻の想いは
お取扱いされている作家さんにきっと
みな同じように伝わっていて
だからこそこのお2人に という気持ちで託されているのだろうと
思います。
もちろん私もその1人です。


そういう場所でたくさんの方々に
私たちの想いが詰まった服を手に取っていただけたこと
とても嬉しく思っています。
その服を着ることでまた
心地がいい とか 楽しい とか
優しくされている気がするとか。
そんなふうに思っていただければ幸いです。


blogでもたくさん展示会で楽しんでくださっている様子を
お忙しい中UPしてくださっていました。
アトリエにもたくさんのお問い合わせをいただきながら
本当にたくさんの方々へご案内くださった宮入ご夫妻に
尊敬の念とともに心から感謝いたします。
そして。
カタログのモデルとしてもご協力いただいている寿美ちゃん。
SARAXJIJIのプレートもオーダーしてプレゼントして
くれました。
無事でまた会えたことが本当に嬉しかったですよ。














2016-05-06

静岡うつわ暮らしの道具テクラさんにて展示会です。



























長崎List:さんでは、たくさんの方にお越しいただき
あたたかい気持ちを頂きました。
ありがとうございました。
直接お会い出来なかった方も

ともこさんを通じていろいろとお声かけいただいていたこと
お伺いしました。
これからの熊本・大分が元気を取り戻すのに
微力ながら動いていくための
パワーをもらえたような気がします。




SARAXJIJI EXHIBITION 2016SS
2016.5.13 (fri) - 5.22 (sun)  close 5.17
静岡 うつわ暮らしの道具テクラ
http://www.tekura.net


次はこの春も静岡テクラさんにて
展示会を開催して頂きます。
テクラさんも、もう何度訪れたかなと思うほど
私の中では
帰る感覚のある場所でもあります。


いつも富士山を横目に静岡入りして
静岡おでんや釜揚げ桜えび
とろろ汁の丁子屋さんなど
美味しい名物もたくさんあって
近郊には緑豊かなクレマチスの丘があったり
少し先へ行けば魚の美味しい
焼津市もいいところです。


毎回数日滞在していましたが
今回は1日だけ、テクラさんに在廊させて頂ければと
現在調整中です。


今回の展示会でも
SARAXJIJIとの相性のいいdanskoの靴と
私たちもよく愛用している木星社さんの靴下も
並びます。
木星社さんは
長崎List:さんでも一緒に展示させていただき
使う度に履きやすさと服を選ばないシンプルさで
とても人気のあるニットブランドです。
dansko
http://www.dansko.jp
木星社
http://www.sonic-jam.com/mokuseisha/


SARAXJIJIのアイテムは
定番はいつもご好評頂いていますが
今季新作の
フレンチリネンレクタングルOPと
同素材のギャザーシャツOPも
とても喜んで頂いているようです。


各アイテム順次生産手配しております。
震災により業務が滞っておりましたが
デリバリーの予定も少しずつ立ってきました。
スタッフ全員
SARAXJIJIのアイテムを着て
みな頑張っておりますので
楽しみにお待ち頂ければと思います。



2016-04-25

長崎List:さんにて展示会を開催して頂いています。








































SARAXJIJI EXHIBITION 2016SS
2016.4.22 (fri) - 5.1 (sun)  close 4.26
長崎 List:
http://list-dejima.com
http://listdejima.tumblr.com


いまだ余震が続く熊本や大分。
今回の度重なる大きな地震で被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
なかなか収束の見通しがつかない中、
不安を抱えながらも前を向いて頑張っておられる方々が多く、
また同じ九州や全国からたくさんの支援をいただいていることにも
心強い想いがしています。


現在長崎List:さんにて展示会を開催して頂いています。
展示会では私も愛用している木星社さんのソックスやニットアイテムも
同時展示してあって見応えがあります。
初日の夜から、List:のともこさんは随時展示会の様子をメールしてくださり、
私たちを案じながら
お客様の反応やともこさんがいろいろご試着を楽しんでくださっていることなどを
こと細かにご連絡くださるので
それがまたとても励みになっています。


本当は会期中List:さんへお邪魔し
chanowaさんがお茶会を開催してくださる予定でした。
お茶会は中止となり、私もこの状況では長崎へは行けない と
あきらめていました。


そんな中、泰勝寺で震災後炊き出しなどで頑張っていらっしゃる
chanowaの尚子さんから
お茶会でなくても、List:さんへお邪魔してお茶をお出しするだけでも
出来たら というお声かけを頂きました。
また、いつも美味しいお菓子をつくるゆかさんは
被災してやっと復旧した工房で作った第1号のビスコッティを
展示会場へ送ってくださいました。
気持ちだけはお菓子とともに長崎の皆様に届きますように
SARAXJIJIの作品にちょっとでも着いて行きたい とのお気持ちだそうです。
いつも美味しいお茶やお菓子でいろんな方を癒されているお2人らしい
言葉に、本当に涙が出るほど嬉しくなりました。


現在アトリエのあるマンションは立ち入り禁止は免れ、
今後補修工事をしていくことが決定しました。
今までのように業務が出来るようになる形での
完全復旧にはまだまだ時間がかかりそうな状態ですが
スタッフそれぞれが生活を整えながら業務が出来るように
みんなが定時にアトリエに出勤する形でなく、
自宅でも出来るように仕事を手分けして、
アトリエにも短時間でも作業出来る時は出勤するという
フレックスな勤務体制で
通常業務と復旧作業を平行して進めていくことになりました。
SARAXJIJIをご要望くださる方々や喜んでくださる方へ
可能な限りできちんとお答えしていけたらと思っています。


会期中になんとかほんのわずかな時間でも私もList:さんへ伺い、
ともこさんとchanowaさんを始め、
長崎のみなさんにお会いしたい気持ちでいっぱいです。
今 調整中ですので
もしも伺えることになったら、
ぜひお会い出来たら嬉しく思います。


また、List:さんのfacebookやinstagramでは、展示会の様子などを
UPしてくださっていますのでどうぞご覧になってください。

2016-04-19

たくさんの励ましのお言葉ありがとうございます。

今回の震災で亡くなった方がいて、
被災してまだ辛い避難生活を余儀なくされている方も多く、
本当に心が痛みます。


当アトリエも熊本市中心部のマンション10Fにある為、
地震による被害を受けました。
facebookではまずスタッフ全員が無事だったことなどをお知らせしておりました。
スタッフや私自身もまだ避難していたり
被害の大きい友人知人の手助けをしたりしていて
アトリエの片付けもままならず、通常業務に戻れずにいます。
なにかとご迷惑をおかけしているかと思います。申し訳ありません。


今月17日で吉祥寺poooLさんにて開催していただいていた展示会が
無事終了し、今長崎List:さんへと荷物が移動しております。
救援物資が最優先となりますので、いつ長崎へ届くのかわかりませんが、
届き次第List:さんでも展示会を開催していただく形になりました。


まずはパソコンが辛うじて壊れていなかったので、
生産管理や受注管理等を確認しながら
少しでも業務を動かしていけたらと思っております。


被災後には、お取引先や業務でお世話になっている関係者のみなさま、
お客様などからたくさんのお声かけをいただき
本当にありがとうございました。
みなさまからの励ましのお言葉がとても励みになっております。
これを糧に1日でも早く、
今回被災したみなさんが通常の生活に戻れるように私たち自身も
元気を出しながら過ごしていこうと思っています。


2016-03-28

SARAXJIJI 2016SS exhibition 吉祥寺poooL 本店 4月9日より






























SARAXJIJI 2016SS exhibition
吉祥寺 poooL 本店
2016.04.09(sat) - 04.17(sun) 12:00 - 19:00
※12(tue)、14(thu)はCLOSE
designer在廊日 04.09(sat)


今年の春もpoooLさんにて展示をさせて頂きます。
毎回滞在中も楽しく賑やかに過ごさせて頂きますが、
私と同様に
poooLのYokoさんケイさんとの楽しい会話を
楽しみにいらっしゃる方が多いのではと思います。
定番に関してはもう熟知いただいていますので、
新作等に関しましてはまたいろいろお尋ね頂ければと思います。


今回もそのままお持ち帰り頂けるアイテムもございますが、
新作や素材の新しいものなどは、現在順次生産中の為
サンプル展示でのご予約となる予定です。
また、生産点数に限りのあるものもございます。
その旨どうぞご了承くださいませ。


展示期間は春の慌ただしさが一段落している頃かと思います。
お散歩がてら遊びにいらしてくださいね。

2016-03-15

2016SS 今年は吉祥寺のpoooLさんからスタートです。

猫との暮らしを豊かにというコンセプトのMILL magazine。
きっと猫と暮らしたくなりますよ。
MILLはアトリエでお取扱いしています。













































SARAXJIJI  2016SS exhibition

2016.04.09(sat) - 04.17(sun)  吉祥寺 poooL

2016.04.22(fri) - 05.01(sun) 長崎 List: - chanowaさんによるお茶会開催(05.01)

2016.05.13(fri) - 05.23(mon) 静岡 うつわくらしの道具テクラ

2016.06(調整中)愛媛 Jumon


今季のアイテムは、いつものカットソーに加えて
昨年人気だった大森木綿子さんのプリントTのレディスver.も入荷予定。
春夏だけでなく3シーズン使いやすい
新しいリネンで新しいデザインのものも登場する予定です。


ただ、かなり工場が混雑しているので
例年よりもさらに生産スケジュールが過密になっていて
入荷の予定もなかなかスムーズにいかない状況です。
その為、展示会ではサンプルでお試し頂くものが増えるかもしれません。
今すぐ着たいという時に少々お待ちいただくことが
あるかもしれませんが、
このシーズンだけじゃなく
ずっと着続けたいと思って見て頂けたら嬉しいです。


もちろん アトリエへのご訪問も大歓迎です。
以前に比べたらいろいろと手に取っていただけるアイテムも
増えましたよ。笑
どうぞお気軽にお尋ねください。

Pray from KUMAMOTO

Pray from KUMAMOTO