2017-06-30

7月のお知らせ

2017.07.15(sat)
SARAXJIJI concept book 「No.0」リリース決定

このコンセプトブック「No.0」を制作することになったのは、
海外個展のオファーを頂いたことで
私たちのモノヅクリの考えや姿勢という
目に見えない部分を形にしようと思ったことから
始まりました。

たくさんの時間をかけて熟成され、
1年がかりでようやく出来上がろうとしているこの本は、
やってきたことをこれからも継続していく為の
私たちの大切な道具にもなったと思っています。

ご希望の際はWEB SHOPよりご予約も可能です。
7月15日から順次発送致します。

総ページ数:84ページ(A4変形版)
定価:2,500円







SARAXJIJI exhibition 2017SS
2017.07.17(sat) - 07.30(sun)
別府 SPICA

これが春夏最後の展示となります、別府SPICAさんでの展示会。
SPICAさんには常設でお取り扱い頂いておりますが、
展示会という形でお邪魔するのは初めてになります。
いつも魅力的な展示を開催されているSPICAさんで、
どんな風にみなさんに手にとって見て頂けるのかが楽しみです。

ちょっと気が早いですが、初秋アイテムを一部だけ一緒に展示して頂きます。
(春夏のアイテムは基本お持ち帰り頂けますが、
ドレスラインのSARAXJIJI klänningと、初秋アイテム、欠品アイテムは
受注生産となり、お渡しまでに2か月ほどお時間をいただいております。)





THE 10TH FLOOR OPEN DAY
2017.07.30(sun) 11:00 - 19:00

7月のOPEN DAYは7月最後の日曜日。
この頃にもまた何かしら入荷があると思います。
もちろん高山由佳さんのパンと焼き菓子の販売もまたお願いしています。

冷たい飲み物と高山さんの焼き菓子をお出ししますので
ぜひゆっくりとお過ごしいただければと思います。


2017-06-12

THE 10TH FLOOR 06.18(sun) OPEN DAY

THE 10TH FLOOR OPEN DAY
2017.06.18(日)11:00 - 19:00

今週の日曜日は、約ひと月ぶりの THE 10TH FLOOR  OPEN DAYです。
アポイントいただいたりして時々お客様にお越しいただいていますが、
この日は11:00-19:00の間、終日OPENしています。
また、chanowa高山由佳さんのパンの販売を11:30から予定しています。
パンを選びつつ、ゆっくりご試着などしながら
楽しくお過ごし頂ければと思います。

ギャラリーのあるマンションはほとんどが住居ですので、
ご配慮の上お越し頂けると幸いです。
また、日曜日は工事がお休みですが、現在大規模改修中にて足場が組まれています。
その旨ご了承ください。

ご来店の際はチャイムを鳴らしてくださいね。
お尋ね等はsaraxjiji-order@sarajiji.comまで。
熊本市中央区萩原町3-21サザンハイツ1004号






2017-06-03

うつわ暮らしの道具テクラさんにて展示会スタートです。


本日6月3日(土)から11日(日)まで、うつわ暮らしの道具テクラさんにて
展示会がスタートしています。
2017.06.03(sat) - 11(sun)

今回もギャラリーTHE 10TH FLOORでもお取り扱いしているdanskoの靴と、
プライベートで愛用している木星社さんのソックスなどと一緒に展示です。
テクラさんのinstagram、SARAXJIJIのinstagramもよろしければチェックしてみてください。


2017-05-26









 



&Premium 7「キッチンと道具」
井伊百合子さんのスタイリングで掲載されているページ
Le Tablier Blanc 白いエプロンの女。

SARAXJIJIのWrinkle linen cross & loop APを使って頂いています。
道具・ユニフォームとしてのエプロンが
こんな風にスタイリングされるのは面白いなと思います。
井伊百合子さんのスタイリングはとても好きなので
素敵に使って頂いて光栄です。

キッチンと道具という内容も見応えあります。

2017-05-11

kasi-friendlyさんにて5月19日(金)よりスタートです。



盛岡kasi-friendly
2017.05.19(fri) - 05.28(sun)


次の展示会は岩手県盛岡市のkasi-friendlyさんにて。
お店のある材木町の通りは、春から秋までの毎週末にはよ市と呼ばれる市場が開催され、
とても賑やかなところです。
ビールを片手に、屋台で美味しいグルメを食べつつ、ぶらぶらと歩きながらお店を
物色したり出店の新鮮なお野菜を買ったり。
宮沢賢治所縁の光原社があるのもこの通りです。
盛岡は南部鉄器などの伝統工芸も暮らしの一部分として浸透している街でもあります。

そんな盛岡の方々に手にとって頂けるのを楽しみにしています。



SARAXJIJI 2017catalogが出来ました。
WEB SHOPよりお求め頂けます。
(アイテムの掲載は今しばらくお待ちください。)

2017-04-25

2017SS SARAXJIJI exhibition

photo : Shinji Sadamatsu / This design




























4月28日から始まる長崎list:さんでの展示会から
2017SSのexhibitionがスタートします。


2017SS SARAXJIJI exhibition

長崎 List:
2017.04.28(fri) - 05.07(sun)

盛岡 kasi-friendly
2017.05.19(fri) - 05.28(sun)

静岡 うつわ暮らしの道具テクラ
2017.06.03(sat) - 06.11(sun)

大分 SPICA
2017.07.17 - 07.30(sun)


今季はいつもの定番を始め、気がつけば復刻や新作などボリュームアップしていて
また新たなSARAXJIJIを楽しんでいただけるのではと思っています。

人気アイテムのカシュクールOPのWガーゼ素材での復刻、
そのWガーゼで新たなペティパンツが加わり、
昨年新たなデザインで制作した40番手のリネンの
シャツやワンピースが定番になりつつあるところで、
同じ40番手のリネンでベルギー産の発色のいいリネンで
ロングプルオーバーの復刻、定番のフォールドSKを組み入れて
新しいデザインで前後がリバーシブルなショート丈のプルオーバーなど、
自分達でも把握が大変なほどに(笑)定番と新しいデザイン・素材との
スタリングが楽しくなりそうなコレクションです。

また、メインの企画は秋冬の予定ですが、リサイクルコットンの糸で
柔らかく編んでもらったオリジナル生地でのアイテムも1つだけ、
展示会で一足早くお披露目になります。

ワイヤーワークなどの作品も人気があるLucy designのKazunari Yamadaさんの
イラストのメンズTシャツも今年は新作となります。
こちらはまずサンプルでご覧いただけます。

blogやサイトでは全てをご覧いただけないのがもどかしいですが、
ぜひお時間合えば、各展示会へ足をお運び頂ければと思います。
セレクトではお取り扱い店でもご覧いただけますし、
熊本であれば、SARAXJIJIのギャラリーTHE 10TH FLOORでも
手にとっていただけます。

list:さんでの展示会から、新しいカタログもご覧頂ける予定です。
今回のカタログはスタイリングと素材別のアイテムのご紹介をメインに
掲載しています。
SARAXJIJIってどんなものがあるんだろう というのがなんとなく
わかって頂けるのではと思います。

また、新緑の風景が心地よい季節には、This designさんにお願いして制作してもらっている
コンセプトブックが出来上がる予定です。
SARAXJIJIが18年目を迎えるこの時期に、生まれるべくして生まれるのかなと
自分たちも感慨深いものがあります。
こちらはまた、随時お知らせしたいと思っています。

みなさまにとって、より過ごしやすく穏やかで楽しい季節となりますように。

2017-04-03

THE 10TH FLOOR







saraxjiji gallery

THE 10TH FLOOR

※Appointment system

今まではSARAXJIJIの服を手にとっていただいたり
ご試着いただく際にはアトリエにご案内しておりましたが、
アトリエの隣にゆっくりとご覧いただけるギャラリーが出来ました。
4月からアポイント受付をスタートさせていただきます。

毎日開けているSHOPではありませんので、
アポイントにてご来訪いただくのは今までと同じです。
THE 10TH FLOORでは、いろんなアイテムを展示していますので
ゆっくりとご試着いただいたりしながらご検討いただけるかと思います。

現在はSARAXJIJIの他には、danskoOTZ shoesnadowaのバッグなどを
展示しております。
今後セレクトショップのようにたくさん取り扱う予定はありませんが、
ご縁のあるモノやコトを時々発信したり、
SARAXJIJIのアイテムはギャラリーだけの限定アイテムなどを展示する予定です。

お問い合わせ等は必ず下記にてご確認の上、メールにてお願い致します。

about
saraxjiji-order@sarajiji.com



2017-03-08

春。

3月に入ってより春へと気持ちが向いているこの頃。
少しずつ陽の暖かさを感じる時間が増えてきました。
いろんな節目の時期でもあり、
いろんなことを感じる季節でもあります。
忙しい中でも梅の花を愛でながら、桜の蕾の膨らみを待ち遠しく思う方も
多いのではと思います。


この春も各お取り扱い先へデリバリーをしながら
今も様々なアイテムの生産も進めています。
アトリエから始まって、
いろんなシーンでいろんな方々に手がけていただいて
カタチになっているSARAXJIJIの服。
今まで気に入って手にとっていただいて来たスタンダードなものと、
こんなものも心地良いのではないかと少しずつ加えていきたい新しいものを、
今年もたくさんの技術に助けられてみなさんの手元へ届けられたらと
思っています。


SARAXJIJIの服はどんなアイテムがあるのか、
どこで手に取れるのか、
どうやって着るのか、どうお手入れをしたらいいのか、等々。
いろいろとお声かけいただきます。
今年はそういう部分をよりわかりやすいように
いろんな形でお伝えしていけたらと思っています。


そして、そんな場所になったらいいなという想いも含めて
アトリエの隣にギャラリーを準備しているところです。
アトリエでの業務をしながらですので
やっぱりアポイントいただく予定になりますが。
ゆっくりくつろいで過ごしていただける場所にできたらと
思っています。
こちらはひっそりご案内していきますね。


春の予定はnewsにて掲載しています。









2017-01-07

「pâquerette」saraxjiji & petite branche exhibition

pâquerette
saraxjiji & petite branche exhibition
@さかむら

2017.02.06(mon) - 02.18(sat) 12:00 - 18:00
*close 02.12(sun)

少しずつ春の足音を感じられる2月、さかむらの一室をお借りして3度目となる
SARAXJIJI & Petite Branheの受注展示会を致します。
2月の花である雛菊(仏:pâquerette)の控えめな美しさのような、
日常にも少しかしこまった席にもさりげなく纏っていただける
ウェアとアクセサリーが並びます。
SARAXJIJIのドレスラインのお披露目とそれに似合うアクセサリー、
ゆっくりとお茶をしながら楽しんで頂けますように。

期間中はルセット山折典子さんとchanowa高山由佳さんの「夜さかむら」が開催されます。
合わせてお楽しみください。
02.07(tue) / 02.14(tue)      17:00 - 22:00 2days















また、暮らしとおしゃれの編集室というweb magazine

<わたしの街>というコーナーの1月のコラム - 熊本編 -
デザイナー野田が担当させて頂いています。
vol.01のご紹介は北千反畑町の「さかむら」です。




2017-01-02

Pray from KUMAMOTO

Pray from KUMAMOTO